閉じる

ウィークリー情報

ゴールデンウィークを迎えリゾートコース人気高まる

WEB掲載 2017.04.25

● 箱根、大浅間など名門皮切りに注文・相談広がる。
● リゾートコース大半は入会諸費用入れても200万円以下。
● 歴史の古いコースが多く、株主制・名コースも含まれる。
● 避暑・温泉を楽しみながらのプレーが堪能できる。
● リゾートコースは余暇に尚一層の彩りを添える。

 新緑が目にも目映い季節を迎えました。本格的なレジャーシーズンを控えて、会員権市場でもリゾートコースへの注目度が高まってきました。箱根、大浅間などリゾートを代表する名門コースを皮切りに、総額200万円前後以下で入会できるコースへと買いの注文や相談が広がってきています。
 関東圏では箱根・伊豆・富士や軽井沢・蓼科、日光・那須エリアで、避暑や温泉を楽しみながらプレーを堪能できるコースが数多く立地しています。
 1000万円を超える高額名門から100万円未満まで入会総額は様々ですが、歴史の長い名コースや株主会員制コース、会員重視の運営を展開しているコースが少なくありません。左表は主な人気コースです。リゾートコースをホームコースの一つに持ち、余暇に尚一層の彩りを添えてはいかがでしょうか。

佐川八重子のウィークリー情報

(過去3カ月分を掲載)

2017/06/20:日経掲載

期待大きいPGAの市場活性化活動

 公益財団法人日本プロゴルフ協会(PGA・会長 倉本昌弘)の経...

2017/06/13:WEB掲載

注目されるコースレートの高いコース

2017/06/06:日経新聞掲載

相場一服状態だが買い活発化する5月市場

2017/05/30:WEB掲載

5月市場は買いが活発化

2017/05/23:WEB掲載

企業グループ上位勢力はほぼ定着化

2017/05/16:日経新聞掲載

4月相場は足踏み状態

2017/05/09:WEB掲載

個人の買い人気集めるお手頃価格コース

2017/05/02:日経新聞掲載

エグゼクティブの入会が活発

2017/04/25:WEB掲載

ゴールデンウィークを迎えリゾートコース人気高まる

2017/04/18:日経新聞掲載

会員権相場回復の鍵は法人需要

2017/04/11:WEB掲載

上野原カントリークラブ 会員募集

2017/04/04:日経新聞掲載

今年1~3月は約1%の上昇

2017/03/28:WEB掲載

名門、準名門が牽引する反発相場