閉じる

ウィークリー情報

エグゼクティブ層が注目する土曜付平日会員

日経新聞掲載 2017.03.07

 土曜付平日会員権に、企業幹部をはじめとするエグゼクティブ層の注目が集まっています。これまで法人会員として利用していた名門など優良コースを、リタイアを機に個人で平日会員として買い直すケースが目立ちます。土曜日が利用出来ることに加えて、これまで入会諸費用を含めて正会員の60%程度として評価されていた土曜付平日会員権が、ほとんどのコースで50%台、さらにはそれを下回る水準で買えるのが魅力となっています。中でも、名門の武蔵(39%)、八王子(50%)、袖ヶ浦(42%)、筑波(39%)の割安感が目立ちます。表のコースは、いずれも会員重視の運営をしている伝統のあるクラブであり、充実したクラブライフが満喫できます。年会費などランニングコスト、換金性などを勘案して、よりよい会員権選びをしていただきたいものです。

佐川八重子のウィークリー情報

(過去3カ月分を掲載)

2018/02/20:日経新聞掲載

法人の旺盛な物色続く

●今年も法人の会員権の入会活発。 ●法人は経営陣の社交用・接待...

2018/02/13:WEB掲載

昨秋の底から短期間で79コースが値上がり

2018/02/06:日経新聞掲載

18年相場順調に滑り出す

2018/01/30:WEB掲載

プロゴルフツアーの熱戦始まる

2018/01/23:日経新聞掲載

トップ10の半数占める高額名門コース

2018/01/16:WEB掲載

12月1週を底に、相場いよいよ動き出す

2018/01/10:日経新聞掲載

相場は4年ぶりに反転

2017/12/26:WEB掲載

ゴルフ人気の健在ぶりみせた2017年

2017/12/19:日経新聞掲載

今年は買い注文増加 特に12月は急増

2017/12/12:WEB掲載

下振れ続く11月相場だが底入れ迫る

2017/12/05:日経新聞掲載

法人需要が活発化

2017/11/28:WEB掲載

関東ではプレーも近場志向