閉じる

特別推薦コース

磯子カンツリークラブ

クラブハウス
1番ホール
2番ホール
5番ホール
6番ホール
9番ホール
11番ホール
14番ホール
16番ホール
17番ホール
18番ホール

1959年8月、9ホールで仮オープン。翌年18ホールとして正式開場した。当時、横浜市には1922年に造られた旧・程ヶ谷カントリー倶楽部しかなく、戦後では初めて市内にできたコース。経営は横浜観光土地(株)。
創業者の鈴木藤二氏は地元出身で、全敷地66万平方メートル(約20万坪)は自社地。中華街が近い関係から、レストランメニューには中華ものが豊富で、特に点心を中心に美味しいと評判。ライトアップされた解放感あるスタートテラスでのパーティなども可能(予約制)。

9番ホール

東京湾を望む緑深い高台にある丘陵コースで、周辺は団地など中高層住宅地。これまで常時手直しを続けており、オープン時の形をとどめているホールは一つもないくらい、大胆な改造を進めてきた。

大幅に変わったのは8番(パー4)。ゆったりしたフェアウエイにし、バンカーを15個に増設。9番と18番も入れ替えた。打ち下ろして打ち上げていく距離の長いパー4の18番は、ティーを後方にずらしパー5の9番に。
逆にきつい打ち上げの9番は、台地を削ってゆるやかなパー4の18番に。一番高い位置の16番は樹木を移設、視界が良好になった。

==推薦理由==

8番ホール

■自動車でも電車でも交通至便の都心型コース
■落ち着いた雰囲気の名門クラブ
■中華中心のランチが好評

アクセス

住所:〒235-0045  神奈川県横浜市磯子区洋光台6-43-24

東京ICから40キロ 40分
【横浜横須賀道路】 港南台ICから1キロ 2分

【京浜東北】 洋光台駅下車
クラブバス: あり  タクシー: 5分

磯子カンツリークラブの会員権相場

2017年4月27日現在

相場 名義書換料 預託金 年会費 <合計>
正会員(月~日) 1,350.0 200.0 500.0 1.2 2,051.2
平日会員(月~土) 1,000.0 150.0 300.0 0.6 1,450.6

※相場…売り買いの中心価格と市場価格を勘案した価格です。

手数料は売買価格の2%(最低手数料5万円)です。別途消費税(預託金は除く)単位:万円

コース名 磯子カンツリークラブ
経営会社 横浜観光土地株式会社
開場日 1960年(昭和35年)05月15日
理事長 古賀 正義
代表取締役会長 鈴木 康浩
支配人 松﨑 伸一
所在地 〒235-0045  神奈川県横浜市磯子区洋光台6-43-24
コース規模 18ホール /丘陵 /6622ヤード/パー72/レート70.2
会員数 正会員1151人 / 平日会員168人
コース設計 大久保 昌
クラブハウス設計 リゾートコネクションズ
ホームページ http://www.isogocc.jp

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-83-502103-3572-8511

【受付時間】平日 9:00~18:00 土曜 9:00~17:00(定休日:日曜日、祝日)

ネットでのお問い合わせ