閉じる

特選募集中コース

レイクウッド総成カントリークラブ

西コース 4番ホール
東コース 5番ホール
南コース 2番ホール
クラブハウス
エントランス
レストラン
西コース 1番ホール
西コース 7番ホール
東コース 2番ホール
東コース 7番ホール
東コース 8番ホール
南コース 1番ホール
南コース 6番ホール
南コース 7番ホール
クラブハウス内
クラブハウス内

レイクウッド総成カントリークラブは、成田周辺で最も古い、1964年東京オリンピックの年に開場。
現在は、日本土地建物を中心としたレイクウッドグループの経営です。東関東自動車道成田ICから僅か10分の好アクセス。824名の優良な会員で構成された”少数会員制”のゴルフ場で、会員中心の競技・懇親会が盛んなクラブ運営が好評です。

近年の女子プロゴルフ日米対抗の舞台ともなった個性豊かなコースは、名匠和泉一介・間野貞吉の設計による27ホールの雄大な丘陵コース。コース内には樹齢100年を超えた樹木。四季を織り成す草花、美しくかつ戦略的な池が見事なバランスでレイアウトされています。クラブハウスは、皇居新宮殿の設計に関わったモダニズム建築の巨匠吉村順三の作品で、その重厚な佇まいと木の温もりのある内装は、集う者に安らぎを与えてくれます。

 

有期正会員募集 100万円(別途消費税)~限定200口~

■譲渡不可、一代限り10年間利用可能なプレー権
■当クラブ主催の全ての競技会に参加可能
詳しい「有期正会員募集」の募集要項につきましては、お気軽にお問い合わせください。

 

■■推薦理由■■

クラブハウス

・27ホールの雄大な林間丘陵コース。
・成田ICから10分のアクセス。
・平成24年から乗用カートを導入。
・会員数が少ない(現正会員824名)。
・巨匠吉村順三設計のクラブハウス。

 

南コース 7番ホール

北総台地に広がる丘陵コース。自然の地形と樹木、池をそのまま生かしており、むしろ林間の趣がある。各ホールは完全に松、杉などでセパレート。高低差はあまりなく、広々した感じが全体の雄大感を引き立てている。独立したティーグラウンドと、2面のサンドベントのグリーンが離れているのが特徴。それぞれの使い方で、難易度が大きく違ってくる妙味がある。
 

アクセス

住所:〒286-0827  千葉県成田市西和泉729

東京・箱崎ICから69キロ 55分
【東関東・新空港自動車道】 成田ICから5キロ 10分

【総武本線・成田線】 成田駅下車
クラブバス: あり  タクシー: 10分

レイクウッド総成カントリークラブの新規会員募集

会員の種類 有期正会員(譲渡不可/10年間利用可能なプレー権)
募集口数 200口
募集金額 1,000,000円(別途消費税)
募集期間 2015年4月1日より募集開始
年会費 45,000円(別途消費税)
コース名 レイクウッド総成カントリークラブ
経営会社 株式会社レイクウッド総成
開場日 1964年(昭和39年)11月25日
理事長 小野 正人
代表取締役社長 中川 祐一
常任理事 加瀬 能孝
所在地 〒286-0827  千葉県成田市西和泉729
コース規模 27ホール /丘陵 /9983ヤード/パー108/レート0.0
会員数 正会員824人 / 平日会員58人
コース設計 和泉一介・間野貞吉
クラブハウス設計 吉村順三
ホームページ http://www.sohsei-cc.co.jp

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-83-502103-3572-8511

【受付時間】平日 9:00~18:00 土曜 9:00~17:00(定休日:日曜日、祝日)

ネットでのお問い合わせ