閉じる

ウィークリー情報

活発化する法人の買い

日経新聞掲載 2017.02.21

 法人の会員権購入が活発化しています。今期はこれまでになく早い時期から法人が動き出していることが特徴です。
 購入の主な対象は、経営トップの社交用としての一級品の名門コースと、接待用として比較的予約がとりやすく、しかも予算を抑えたお手頃名門コースに多くの注文が集まっています。さらに、より使い勝手の良い法人専用コースにまで買いは及んでいます。相場を引き上げている要因は、高齢者の処分などで相場が大幅に下がり買いやすくなったことと、業績が好調な企業から接待を目的とした買いが増えたためと思われます。
 こうした法人の会員権購入の動きは平均相場回復の原動力にもなっています。今後の相場形成の面でも、法人の動向から目が離せません。

佐川八重子のウィークリー情報

(過去3カ月分を掲載)

2017/12/05:日経新聞掲載

法人需要が活発化

●好業績を背景に法人の積極的な購入が増える。 ●名門・準名門を...

2017/11/28:WEB掲載

関東ではプレーも近場志向

2017/11/21:日経新聞掲載

会員権相場は4年ぶりに上昇へ

2017/11/14:WEB掲載

やや弱含むも高原状態続く10月相場

2017/11/07:日経新聞掲載

効果大きい入会諸費用の軽減

2017/10/31:WEB掲載

西南地域が関東相場を牽引

2017/10/24:WEB掲載

関東圏の3分の2のコースが100万円未満

2017/10/17:日経新聞掲載

渋滞少ない東関東自動車道沿いコースに注目

2017/10/10:WEB掲載

年初来のピーク水準に達した7~9月相場

2017/10/03:日経新聞掲載

女性ゴルファーもメンバー志向

2017/09/26:WEB掲載

初めての会員権購入予算はー

2017/09/19:日経新聞掲載

113コース(21%)が値上り