閉じる

ウィークリー情報

活発化する法人の買い

日経新聞掲載 2017.02.21

 法人の会員権購入が活発化しています。今期はこれまでになく早い時期から法人が動き出していることが特徴です。
 購入の主な対象は、経営トップの社交用としての一級品の名門コースと、接待用として比較的予約がとりやすく、しかも予算を抑えたお手頃名門コースに多くの注文が集まっています。さらに、より使い勝手の良い法人専用コースにまで買いは及んでいます。相場を引き上げている要因は、高齢者の処分などで相場が大幅に下がり買いやすくなったことと、業績が好調な企業から接待を目的とした買いが増えたためと思われます。
 こうした法人の会員権購入の動きは平均相場回復の原動力にもなっています。今後の相場形成の面でも、法人の動向から目が離せません。

佐川八重子のウィークリー情報

(過去3カ月分を掲載)

2017/04/25:WEB掲載

ゴールデンウィークを迎えリゾートコース人気高まる

● 箱根、大浅間など名門皮切りに注文・相談広がる。 ● リゾート...

2017/04/18:日経新聞掲載

会員権相場回復の鍵は法人需要

2017/04/11:WEB掲載

上野原カントリークラブ 会員募集

2017/04/04:日経新聞掲載

今年1~3月は約1%の上昇

2017/03/28:WEB掲載

名門、準名門が牽引する反発相場

2017/03/21:日経新聞掲載

春本番を満喫する桜の名コース

2017/03/14:WEB掲載

中堅が牽引する2月相場

2017/03/07:日経新聞掲載

エグゼクティブ層が注目する土曜付平日会員

2017/02/28:WEB掲載

落ち着きみせるゴルフ場の法的整理

2017/02/21:日経新聞掲載

活発化する法人の買い

2017/02/14:WEB掲載

値上がり、横ばいコースあわせて95%に

2017/02/07:日経新聞掲載

1月も相場続伸

2017/01/31:WEB掲載

進展するゴルフ場の施設整備